介護ライフプランニング

老人ホーム選びのご相談

  • 介護離職予防セミナーと個人相談サービス

    現在、年間10万人もの人が介護を理由に職場を去っています。この数字が近い将来、より跳ね上がる可能性があります。企業は把握していないが介護をしながら働いている人が1300万人。企業・組合の土台を揺るがす、介護者の離職リスクがより一層高くなっています。

    *東京大学社会科学研究所-従業員の介護ニーズに関する調査報告書-(2013年4月)より
    企業に勤める40歳以上の社員を対象にした調査で、「介護に直面した際の仕事継続の可能性」は、続けられると回答した人は28%に過ぎず、主たる介護者となる可能性がある人では、続けられると回答した人はわずか20%に止まります。

    ■介護離職予防セミナー

    □介護保険の仕組みと利用方法を知る
    □高齢者介護の現状を知る
    費用・労働負担を理解・認知症介護の問題・自宅介護と施設介護の比較
    □親が元気なうちに準備する
    親の希望確認・資金計画・家族の役割分担・認知症と相続を考慮した対策


    ■個人相談サービス
    実際の介護は個別性が高く、100人に100通りの介護があります。セミナーでは質問しにくいことや、実際の介護準備や問題解決のお手伝いを必要とされる人に、無料で個人相談サービスを提供します。(サービス内容は個人契約/相談サービスに準じます)


    お電話でのお問合せは03-4455-3888 担当:田中

    介護ライフプランニング

  • up to pagetop